トップ > コラム一覧 >どのタイミングで着けるのが正解?メイクとカラコンの正しい順番


このエントリーをはてなブックマークに追加

どのタイミングで着けるのが正解?メイクとカラコンの正しい順番

どのタイミングで着けるのが正解?メイクとカラコンの正しい順番

若い女性を中心に、カラコンはファッションのマストアイテムとなっています。
メイクのひとつとして取り入れている人も多いですが、カラコンを付けるタイミングによってファッションの完成した姿に影響があることをご存知ない方もいらっしゃるでしょう。

今回はカラコンとメイク、どちらを先にすればいいのか正しい順番をご紹介しますので、ぜひ参考になさって下さい。
メイクとカラコンの順番について特に考えたことが無いという場合には目からうろこが落ちるはずです。

カラコンをつけるのはメイクの前? 後?

しっかりメイクをしてから仕上げにカラコンを入れる、という人も多いのではないでしょうか。
先に入れてしまうと、メイクの粉がレンズにつきそうで怖い、と考えている人も少なくないようです。

しかし『カラコンはメイクの前』が正しい順番です。
レンズを入れる前にメイクをしてしまうと、少なからず目の中にファンデーションやアイシャドウなどの細かい粉が入り込んでしまいます。
その上からレンズを入れることで角膜とレンズの間に異物が入り、角膜を傷つけてしまう恐れもあります。

最近はラメが入っているものも多く、粒子が大きいラメが付着してしまうと目に傷がつく危険性が非常に高くなってしまうので注意して下さい。
カラコンは清潔な手で、メイクの前に着けるようにしましょう。

アイプチなど二重瞼メイクを使用するときも、カラコンは一番初めに着けることをおすすめします。

メイク落としは? カラコンをつけたままで大丈夫なの?

ではメイク落としはカラコンをつけたままでも大丈夫なのでしょうか。
肌に優しいクレンジング剤を使用していたとしても、肌への安全性とカラコンへの影響力は別です。
正しい順番としては、カラコンをはずしてからメイク落としをするようにしましょう。

カラコンを装着したままメイクを落としてしまうと、目の中にクレンジング剤や落ちたメイク汚れが入ってしまいます。
メイクをする時と同様、目に傷がついてしまう危険性があります。

また、クレンジング剤がカラコンに付着してしまうことで、レンズが変形したり変色してしまったりすることもあります。
目の健康のためにも、レンズの状態を維持するためにも、カラコンは必ず外してからメイク落としをするようにして下さい。

もしメイクの途中で入れていないことに気づいたら?

どのタイミングで着けるのが正解?メイクとカラコンの正しい順番

日常的にカラコンを使用していないと、つい入れるのを忘れてしまうというシーンもあるでしょう。
もしメイクの途中でカラコンを入れていないことに気づいたら、できればアイメイクをする前に入れることが理想です。
ベースメイクの段階で気がついたなら、手をきれいに洗い普段通りに装着しましょう。
アイメイクをし始めた時に気がついたら、思い切って最後までメイクをしてしまいましょう。

メイクが完了したら手をきれいに洗い、目薬をさします。
2.3分ほど間隔をおいてから、いつもよりも目を大きく開いてレンズが周りに触れないようによく注意しつつ装着します。
もし、入れたときにゴロゴロしたり痛みを感じたりと違和感がある場合は、すぐにレンズを外して保存液でレンズを洗います。
もう一度試してみても違和感がある場合は、その日はカラコンをお休みして目を休めてあげることも大切です。

コンタクト愛用者の方にも、こうしたイレギュラーな事態に備えて度の合ったメガネを用意しておく必要があるでしょう。

ご利用案内
User's Guide

お支払いについて

ナチュラリでは以下のお支払い方法からお選びいただけます。

  • クレジットカード

    VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX

    利用できるクレジットカード

  • 後払い(コンビニ・銀行・郵便局)

    後払い手数料:205円(税込)

    利用限度額:54,000円(税込)

    請求書は商品とは別に郵送されます。発行から14日以内にコンビニでお支払い下さい。

    代金譲渡等株式会社ニッセンが提供するサービスの範囲内で個人情報を提供します。与信審査の結果により他の決済方法をご利用していただく場合もございますので同意の上申込下さい。

    • 提供する目的:
      後払い決済のための審査及び代金回収や債権管理のため
      株式会社ニッセンよりサービスに関する情報のお知らせのため
    • 提供する項目:
      氏名、電話番号、住所、E‐MAILアドレス、購入商品、金額等
    • 提供の手段:
      専用システムにて実施

    「ニッセン後払い決済サービス」では以下の場合サービスをご利用いただけません。予めご了承ください。

    • 郵便局留め・運送会社営業所留め(営業所での引き取り)
    • 商品の転送
    • 「病院」「ホテル」「学校」のご住所でご名義が職員以外の場合
    • コンビニ店頭での受け渡し

    バナーをクリックしたリンク先のページで、必ず詳細を確認して下さい。

    定期コースをニッセン後払いで申し込まれるお客様へ

    定期コースは、当社が指定する日までに特段のお申し出を頂いた場合を除き、定期的にお客様より商品のご注文を頂いたものとして取扱うコースです。後払いでご注文頂いた場合、ご購入の都度、株式会社ニッセンにて与信審査を行います。審査結果によっては後払いをご利用いただけない場合がございますのでご了承ください。

    個人情報の提供に関する問合せ先:03-6721-1571

    ニッセン後払い決済サービス

  • 代金引換(e-コレクト)

    手数料315円申し受けます。

    代金引換取引における保管期限経過等による返送があった場合は、その総費用(往復送料+代引手数料、その他それらに附帯する費用)をご負担いただきます。

    今後、代金引換によるお取引は受けかねる場合がございますのでご注意くださいませ。

  • Yahoo!ウォレット支払い

    Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

  • 携帯キャリア決済

    商品購入代金を、携帯料金とまとめてお支払できる決済方法です。各キャリアの画面にて4桁の暗証番号入力だけで簡単に決済ができます。

    • au決済
    • docomo決済
    • softbank決済

配送について

送料は全国一律525円です。(ただし沖縄・離島は1225円となります) 5,000円以上お買い上げの方は送料無料。

注文時、配送希望日・配達時間帯をご希望いただければ、そのご希望の希望日・時間帯に配達します。

翌日配送

翌日配送受付締切:営業日正午まで

佐川急便の宅配便にて12:00までのご注文で翌日お届け。

当店は土日祝日・年末年始が休業日のため、休日前の12時以降のご注文は翌営業日の出荷となります。

◯翌日配送可能
  • 南東北(青森、秋田、岩手を除く東北)
  • 関東
  • 北信越
  • 中部
  • 東海
  • 関西(奈良、和歌山を除く)

一部対象外となるエリアがございます。

×翌日配送不可
  • 北海道
  • 北東北(青森、秋田、岩手)
  • 奈良、和歌山
  • 中国
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄
  • 離島

配達時間帯の目安

  1. 午前中
  2. 12時〜14時頃
  3. 14時〜16時頃
  4. 16時〜18時頃
  5. 18時〜20時頃
  6. 19時〜21時頃
海外配送について

EMS(国際スピード郵便)にて海外発送も承っております。

送料は一律1,000円となります。

注文時、都道府県選択時に「海外」、配送方法選択で「EMS(国際スピード郵便)」をご選択下さい。

配送期間は、出荷からおよそ3営業日(国別配送日数一覧はこちら)ですが、通関事情により遅れる場合もございますので、予めご了承ください。

また、こちらよりEMS配送状況を確認できます。

関税・輸入税・通関手数料について

購入した商品に対し、お受け取り国での通関時に関税やその他の輸入税、および通関手数料が課せられる場合がございます。その際は、お受取人様のご負担となりますので、お届け時に直接配送業者もしくは税関へお支払いください。なお、税金や通関手数料に関するポリシーは各国によって異なりますので、詳しくは、お受け取り国の税関にお問い合わせください。

16,000円以上(1000元以上)の日本から中国へのEMS配送には、受取時に関税の支払いが必要です。