トップ > コラム一覧 >今が旬!ナチュラルヌーディメイクの基本!

まだまだ続く赤リップブーム!イメージに合わせた使い方3選


このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだ続く赤リップブーム!イメージに合わせた使い方3選

まだまだ続く赤リップブーム!イメージに合わせた使い方3選

昨年に引き続き今年も大流行の「赤リップ」

使うだけで顔全体の印象をパッと華やかにしてくれる人気のアイテムですが、まだ挑戦したことがないという方も結構多いのでは?
上手に赤リップを取り入れて、いつものメイクにちょっと大人っぽさをプラスするにはどうしたらいいのでしょうか。

今回は、赤リップの人気の秘密と、大人可愛いを実現するためにオススメしたい赤リップの塗り方3つをご紹介します。

赤リップが人気の理由って?

ブームが続いている赤リップ、その理由はさまざまな効果にありました!

■色を白く見せてくれる!
パキっとした赤とのコントラストによって、普段よりも肌の色を白く見せる効果が。
赤色は誰もが肌の奥に持っている「血液」と同じ色です。
だから浮くことなく自然と血色が良くなり、顔色も良く見せてくれるんです。

■ワンポイントで小顔効果!
赤リップで唇を部分的に目立たせることで顔を印象付ける面積が狭まり、小顔に見せてくれる効果があります。

■リップメイクなのに目が大きく?!
 色白効果と同様に、赤リップは白目をよりクリアに、より白く見せてくれます。
 赤リップを使えば目の存在感があがり、デカ目効果も期待できます!

まずは自分に合った赤色を!

一口に赤リップと言っても、青みがかった赤やピンク系の赤、オレンジ色の混じった朱色系の赤と、種類は数多くあります。
赤リップを上手に使いこなすためには、まず自分に合った赤色を見つけることが重要です。

色白で唇がさくら色の人は青みがかった赤を。唇が厚めの人はローズ系、薄めの人はボルドー系がオススメです。
日本人に多い、黄みがかった肌の人はコーラル系の赤を。唇が厚めの人はオレンジ系、薄めの人はピンク系がオススメです。

イメージに合わせた赤リップの使い方

イメージに合わせた赤リップの使い方

自分にぴったりの赤色が見つかったら、いよいよ赤リップを使ってみましょう!
この時のメイクの主役は赤リップです。アイメイクやチークなどとのバランスが合わないとけばけばしい印象に……。
ベースメイクが終わったらまずは赤リップを塗り、そこから全体のバランスを見ながらメイクを施していくのがベストです。
赤リップを塗る際は、一度コンシーラーやBBクリームなどで唇の色をリセットしておくとリップ本来のキレイな色を際立たせることが出来ますよ。
では、イメージに合わせた赤リップの使い方をご紹介していきます。

■カジュアルにポンポン
カジュアルな印象のメイクに仕上げたいときは、赤リップを指に取り、唇の中心から順にポンポンと馴染ませていきましょう。
輪郭はとらず、指でポンポンとするだけのぼかし目にしておくと肌本来の赤みが滲み出ているかのように自然に仕上がります。

カラコンは、目の色に合わせた自然なブラックか濃い目のブラウンが相性良しです。

■輪郭くっきりで大人の印象に
唇の中央から赤リップを直塗りし、輪郭に向けて順に塗り広げていきます。
最後にリップブラシを使って輪郭を整えたら、ティッシュで少しオフしてマットに仕上げます。

唇の輪郭をしっかりと取ることで、ちょっとフォーマルな雰囲気に。
黒目が強調されるカラコンや、深い緑のカラコンを合わせてミステリアスな印象にしてみるのも良いかも!

■グラデーションでガーリーに
赤リップを下唇の中央だけに塗り、少しだけ広げながら馴染ませたら、赤みのあるグロスで仕上げ。
ほんの少しの赤リップと同じく赤みがかったグロスでグラデーションをつくることで、お人形のような唇にすることができます。

明るめのブラウンのカラコンを合わせることでよりお人形さん感が増すかもしれません。
チュラリでは、「ナチュラルライトブラウン」「スウィートチョコ」「スウィートフェミニンブラウン」が明るめのブラウンです。
http://www.naturali.co.jp/shopdetail/003000000002/

いかがでしたか?
まだ少し勇気が出ないという方は、赤色のグロスを使うことからはじめてみるのもオススメです。
服の柄やボタン、小物などに赤色を取り入れると、バランスよく自然に見せることが出来ますよ。

しばらく人気が続きそうな赤リップ。
その日のファッションに合わせて、上手に使ってみてくださいね。

ご利用案内
User's Guide

お支払いについて

ナチュラリでは以下のお支払い方法からお選びいただけます。

  • クレジットカード

    VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX

    利用できるクレジットカード

  • 後払い(コンビニ・銀行・郵便局)

    後払い手数料:205円(税込)

    利用限度額:54,000円(税込)

    請求書は商品とは別に郵送されます。発行から14日以内にコンビニでお支払い下さい。

    代金譲渡等株式会社ニッセンが提供するサービスの範囲内で個人情報を提供します。与信審査の結果により他の決済方法をご利用していただく場合もございますので同意の上申込下さい。

    • 提供する目的:
      後払い決済のための審査及び代金回収や債権管理のため
      株式会社ニッセンよりサービスに関する情報のお知らせのため
    • 提供する項目:
      氏名、電話番号、住所、E‐MAILアドレス、購入商品、金額等
    • 提供の手段:
      専用システムにて実施

    「ニッセン後払い決済サービス」では以下の場合サービスをご利用いただけません。予めご了承ください。

    • 郵便局留め・運送会社営業所留め(営業所での引き取り)
    • 商品の転送
    • 「病院」「ホテル」「学校」のご住所でご名義が職員以外の場合
    • コンビニ店頭での受け渡し

    バナーをクリックしたリンク先のページで、必ず詳細を確認して下さい。

    定期コースをニッセン後払いで申し込まれるお客様へ

    定期コースは、当社が指定する日までに特段のお申し出を頂いた場合を除き、定期的にお客様より商品のご注文を頂いたものとして取扱うコースです。後払いでご注文頂いた場合、ご購入の都度、株式会社ニッセンにて与信審査を行います。審査結果によっては後払いをご利用いただけない場合がございますのでご了承ください。

    個人情報の提供に関する問合せ先:03-6721-1571

    ニッセン後払い決済サービス

  • 代金引換(e-コレクト)

    手数料315円申し受けます。

    代金引換取引における保管期限経過等による返送があった場合は、その総費用(往復送料+代引手数料、その他それらに附帯する費用)をご負担いただきます。

    今後、代金引換によるお取引は受けかねる場合がございますのでご注意くださいませ。

  • Yahoo!ウォレット支払い

    Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

  • 携帯キャリア決済

    商品購入代金を、携帯料金とまとめてお支払できる決済方法です。各キャリアの画面にて4桁の暗証番号入力だけで簡単に決済ができます。

    • au決済
    • docomo決済
    • softbank決済

配送について

送料は全国一律525円です。(ただし沖縄・離島は1225円となります) 5,000円以上お買い上げの方は送料無料。

注文時、配送希望日・配達時間帯をご希望いただければ、そのご希望の希望日・時間帯に配達します。

翌日配送

翌日配送受付締切:営業日正午まで

佐川急便の宅配便にて12:00までのご注文で翌日お届け。

当店は土日祝日・年末年始が休業日のため、休日前の12時以降のご注文は翌営業日の出荷となります。

◯翌日配送可能
  • 南東北(青森、秋田、岩手を除く東北)
  • 関東
  • 北信越
  • 中部
  • 東海
  • 関西(奈良、和歌山を除く)

一部対象外となるエリアがございます。

×翌日配送不可
  • 北海道
  • 北東北(青森、秋田、岩手)
  • 奈良、和歌山
  • 中国
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄
  • 離島

配達時間帯の目安

  1. 午前中
  2. 12時〜14時頃
  3. 14時〜16時頃
  4. 16時〜18時頃
  5. 18時〜20時頃
  6. 19時〜21時頃
海外配送について

EMS(国際スピード郵便)にて海外発送も承っております。

送料は一律1,000円となります。

注文時、都道府県選択時に「海外」、配送方法選択で「EMS(国際スピード郵便)」をご選択下さい。

配送期間は、出荷からおよそ3営業日(国別配送日数一覧はこちら)ですが、通関事情により遅れる場合もございますので、予めご了承ください。

また、こちらよりEMS配送状況を確認できます。

関税・輸入税・通関手数料について

購入した商品に対し、お受け取り国での通関時に関税やその他の輸入税、および通関手数料が課せられる場合がございます。その際は、お受取人様のご負担となりますので、お届け時に直接配送業者もしくは税関へお支払いください。なお、税金や通関手数料に関するポリシーは各国によって異なりますので、詳しくは、お受け取り国の税関にお問い合わせください。

16,000円以上(1000元以上)の日本から中国へのEMS配送には、受取時に関税の支払いが必要です。